・・・・・どうすれば速やかに回収できるのか?

(1)債権回収とは?

■商品・商材・サービスの代金は債権であり、

代金支払い日を過ぎた債権は、

できる限り速やかに回収しなければなりません。

期日が経過すればするほど、

回収に問題が起きるからです。

■その為には、

その債権回収に必要な適切な方法を選択しなければなりません。

それぞれの、債権に応じた適切な方法があるからです。

適切な方法を選ばなければ、

速やかな回収に失敗する恐れがあるからです。

 

(2)債権回収の重要な点とは?

■債権回収の最も重要なポイントとは、

約定の期日を過ぎて、未回収が発生した時点で、

対応をスタートし、速やかに回収することです。

■その為には、

支払い約定日を管理し、

期日を過ぎた未払い代金を把握する必要があります。

代金回収管理は、販売管理アプリ(ソフト)など活用し、

常に遅延がないかをチェックしなければなりません。

 

(3)債権回収に必要なこととは?

■適切な方法で対応することです。

ステップを踏んで、その都度適切な方法により、

回収を実現しなければなりません。

■その為には、適切な方法を実施し、

その為の手続きや事務を理解し、

必要最小限の工数で、

債権回収を実現する必要があります。

 

(4)債権回収における問題点とは?

■債権回収が、予想通りに成功すれば良いのですが、

その都度、回収の実現を阻む問題が起きます。

常に、それぞれのステップに応じた対応方法を用意できなければなりません。

■しかも、それらの方法を速やかに、

対応することが重要です。

その為こそ「債権回収マニュアル」が必要なのです。

 

(5)債権回収がもたらす成果とは?

■速やかな回収により、

その取引や売り上げによる利益を、

現金として確保できることです。

■代金回収が遅れることで、

利益は、帳簿上の架空のものとなり、

更には、利益だけでなく、

仕入代金の損失にまでつながるのです。

■債権回収は、業務を円滑にし、安定することができます。

「債権回収マニュアル」を有効に利用できれば、

問題を早期解決できるのです。

●今日の検証(Check

・債権回収を速やかに実施しているか?

・債権回収方法を知っているか?

・未回収金管理ができているか?

●今日の実践(Do

・債権回収を速やかに行う!

・債権回収の各ステップに対応する!

・未回収金管理を徹底する!

http://www.hrks.jp/saiken_3/

(債権回収マニュアル・不良債権110番)